電源機器製品開発のご案内DEVELOPMENT

産業機器・事務機器・基幹用・無停電・充電器と幅広い分野に対して、30年、500機種以上の開発実績で培ったノウハウをもとに小型化・短納期・高信頼性をキーワードに最適な電源機器をご提案いたします。

当社電源機器製品の特長

フレキシブルな対応

ご要望にあわせてカスタム電源、標準電源のご提案が可能です。

幅広いレンジ

25Wから3kWまで。

多チャンネル対応

単出力から10CHまで。

各種安全規格対応

UL(北米)、CSA(北米)、TUV(ドイツ)、CCC(中国)、IRAM(アルゼンチン)、BSMI(台湾)、KC(韓国)、CE(EU)、ENEC(EU)、Demko EU(デンマーク)、PSE(日本)

開発製品・用途の一例

【開発製品】

基幹用電源、無停電電源装置、産業機器用電源、充電器、制御機器等、ACアダプタ など

【用途】

金融機関(ATM) サーバーセンター 医療機器 プリンターなど

開発体制SYSTEM

お客様のご要望に応じて回路設計から評価・解析、実設計、量産まで細やかに対応いたします。

フレキシブルな生産体制

中国(広東省)・本社工場(長野県茅野市)で、お客様のご要望に応じて生産します。

よくあるご質問FAQ

ご覧になりたい内容をクリックしてください。

Q.主要取引先(納入先)はどこですか?主要取引先(納入先)はどこですか?
A.国内大手電機メーカー様を中心に長年に渡りお取引頂いております。
Q.開発実績について教えてください。
A.前身である(株)イースタン パワーシステム事業部の時代より30年で500機種以上、IT機器・事務機器・医療器・産業機器など幅広い分野でカスタム電源設計を行っています。
Q.生産拠点はどこですか?
A.本社工場(長野県茅野市)と中国自社工場(東莞伊斯丹電子有限公司)となります。製品の数量、コスト、機能で生産工場の選択をしております。
Q.開発拠点はどこですか?
A.電源設計は本社(長野県茅野市)にて行います。国内設計者は約45名、開発段階では生産関連部門を交えて製品レビューを行い製品化致します。
Q.工場見学は可能ですか?
A.お取引の中で柔軟に対応いたします。
Q.製品の品質保証体制を教えてください。
A.お取引様への品質サポート(調査、報告など)は本社(長野県茅野市)所属の品質保証部門が生産拠点と連携しスピーディに対応致します。
Q.見積を依頼するにはどうすれば良いですか?
A.電源に関する要求仕様を開示頂き、お見積もりをいたします。構想の段階でも営業マンが必要項目を聞き取り、見積対応致しますのでご安心下さい。
Q.開発費は必要ですか、またどのくらいですか?
A.お取引様のご要望にFitさせる為のカスタム対応となりますので開発費用が必要となります。費用はご要求仕様により変動致しますが回路設計・製品評価など詳細項目に分け提示可能です。
Q.開発納期はどのくらいですか?
A.電源仕様にもよりますが6ヶ月~1年未満が標準納期となります。ご要望に応じてリソースの集中など納期短縮の検討も行います。
Q.開発時の装置評価に協力可能ですか?
A.お取引様装置開発が完了するまで全面的にサポート致します。
Q.開発業務だけでも依頼可能ですか?
A.基本的には量産前提にて電源のカスタム開発を行います。
Q.基板設計のみをお願いすることは可能ですか?
A.量産対応が前提となりますがお客様設計品の基板設計~量産化の対応実績も豊富です。部材調達も当社にて行いますので安心してご相談下さい。
Q.安全規格対応は可能ですか?
A.UL、TUV、CCC、PSEなど各種安全規格が電源単体として取得可能です。
Q.標準電源はありますか?
A.小型単出力電源としてASP30W~150Wをラインナップしております。ご要望に応じてセミカスタム対応も可能です。
Q.電源以外の開発は可能ですか?
A.3D-CADを使用した製品意匠設計、マイコンを使用した応用コントロール製品の開発、及び無線技術を使用したRFID製品の開発も可能です。その他開発実績も御座いますのでお気軽にお問い合わせください。

お問合せCONTACT US

小型化・コストダウン・フレキシブルなご対応など、ご要望にあわせてご提案いたします!

メールでのお問い合わせ

e_sales@est.sansha.co.jp

電話でのお問い合わせ

0266-82-6600

受付時間:10:00~17:00(土日祝除く)

pagetop